1. 中期経営計画

経営情報MANAGEMENT INFORMATION

中期経営計画MEDIUM-TERM BUSINESS PLAN

印刷

中期経営計画 Road to 2020

 2020年に向けた4ヵ年の中期経営計画を2016年8月に公表いたしました。

2020年事業目標

2020年事業目標
<売上高>
 
500億円
<営業利益>
 
70億円
<成長性>
CAGR
35%超
<生産性>
一人当たり営業利益
1.8
(FY16比)
<海外売上比率>
 
20

中期事業戦略

 中長期で持続的に成長を遂げるため、中期事業戦略を策定しました。

中期事業戦略

①@cosmeを基盤とした
収益構造の強化

▼
On Platform事業
BtoC課金サービスの強化
BtoB課金サービスの強化及び対象領域拡大
広告・ソリューションサービスの対象領域拡大
トランザクションサービスの強化及び対象領域拡大

②化粧品小売店に続く
美容関連事業への進出

▼
Beauty Service事業
小売店舗「@cosme store」の出店スピード加速
小売店舗の新業態開発
化粧品小売店以外の美容サービスへの進出(サロン等)
化粧品のプロダクト開発

③海外への本格進出

▼
Global事業
海外への商品卸・ECの拡大
海外での店舗展開
海外向け@cosme(美容サイト)の展開
海外向け化粧品プロダクトの開発及びM&A
● On Platform事業
@cosmeに集うユーザーの経済的価値の向上のほか、対象を化粧品だけでなく、美容全般へ拡大する。
● Beauty Service事業
化粧品小売店以外の美容サービスへの進出や、小売店舗の全国展開、化粧品のプロダクト開発を推進する。
● Global事業
中国での事業をさらに拡大するとともに、日本や中国で培った経験を基にアジアを中心とした海外で事業を展開する。

売上高・営業利益の計画

 2020年の計画達成に向けて投資を行っていくことで、飛躍的な成長を実現してまいります。なお、4ヵ年のCAGR(年平均成長率)は売上高・営業利益ともに、35%超を見込んでおります。

売上高
営業利益

マイルストーン

 2020年の収穫に向けて、各フェーズで計画的かつ戦略的に事業を推進してまいります。

マイルストーン

アイスタイルが目指す世界

 アイスタイルは達成するべき目標として、「Beauty×ITで想起される、世界で1番の会社になる」ことを掲げています。

【 Mission 】
Beauty X IT = istyle
▼
化粧品を使う生活者だけではなく、美容に関わる全ての人にとって必要な情報や仕組みをITで提供・実現していく基盤の構築を中期事業戦略の柱としています。
BeautyPlatformの構築を推進

※BeautyPlatformとは「化粧品のクチコミサイト」から「美容に関わる全ての情報に出会える場所」へと再定義した@cosmeが目指す姿の総称です。

ブランドムービー

 アイスタイルが目指す世界を体感いただけるブランドムービーをご用意いたしました。

つながる美のセカイ「istyleから、はじめる」篇
つながる美のセカイ「お店から、ひろがる」篇