istyle

  • 3つのマテリアリティ
  • 人材のエンパワーメント
  • 選べる働き方

Work Style

選べる働き方

一人ひとりが持つ個性や能力を最大限発揮できる環境づくりに取り組んでいます。

働き方の選択肢

アイスタイルは、さまざまな支援制度を導入することで、多様な働き方ができる企業を目指しています。

選べる働き方選べる働き方

さまざまなライフステージにいる方の支援

グループ企業であるISパートナーズでは、仕事やキャリアに対する価値観が多様化し、また、ライフステージによって就労ニーズも変化する現代において、誰もがいきいきと働ける環境をつくりたいとの想いから、設立当初より企業と従業員の新しい関係の構築に取り組んでいます。

ISパートナーズの取り組み

フレキシブルな勤務地選択制度
希望する働き方やライフスタイルに合わせ、東京本社・サテライトオフィス・在宅から、働く場所を自由に選択できます。
柔軟に設定できる勤務時間
午前はオフィス・午後は在宅や、中抜けといった働き方も選ぶことができます。
地域社会との連携
「母になるなら、流山市。」をキャッチフレーズに、若い共働き世帯を積極的に誘致・支援する千葉県流山市と同市在住の女性起業家と連携し、2016年にサテライトオフィスを開設。近隣在住の方を積極的に採用することで職住近接の働き方を実現しました。通勤時間によるロスタイムを限りなく削減し、仕事とプライベート双方の充実を後押しします。
スキルアップ支援
未経験者でもチャレンジでき、研修も場所にとらわれないオンラインでの受講を提供しています。
ロゴ:テレワーク先駆者百選

ISパートナーズのさまざまな取り組みが評価され、2017年に総務省が実施する「テレワーク先駆者百選」に選出されました。

※「テレワーク先駆者百選」は、総務省がテレワークの普及促進を目的として、テレワークの導入・活用を進めている企業・団体等を選定するもので、2016年に新設されたものです。